副業として収益化するなら「はてなブログ」でなく『WordPress』がオススメ!自分の経験から解説します!

無料のブログサービス(はてなブログ)と『Word Press』、副業するならどっちを選ぶべきなの?

そんなブログにまつわる悩みを解決します!

 

僕は無料ブログサービス(はてなブログ)を利用して約2年ほどブログを書いていました。

その経験から「はてなブログ」と『WordPress』のどちらを選択したほうがいいかをお伝えします。

 

結論から言うと、副業として収益化するなら『WardPress』一択です!

副業として収益化するなら「はてなブログ」でなく『WordPress』がオススメ!4年間のブログ運用経験から解説します!

世の中には沢山の無料で利用できるブログサービスで溢れています。少しネットを検索しただけでも、はてなブログをはじめとして、livedoorブログ、Amebaブログ、ヤフーブログなど、多くのブログサービスがありますよね。

 

これから副業として、複収入を得るためにブログを立ち上げたいものの、無料のブログサービスとWordPressのどちらにするべきか迷うかと思います。

 

僕は「はてなブログ」の無料プランと有料プランで合計2年、WordPressでのブログを2年、それぞれ同じくらいの期間のブログ運用をおこなってきました。

 

そんな経験から副業として収入を得るためには「なぜWordPressが良いのか」を、主にはてなブログと比較しながら解説していきます。

副業としてブログを始めるなら『WordPress』にするべき理由を解説

WordPressにするべき理由まとめ
  • サービス側の都合で閉鎖される恐れあり
  • 独自ドメインに変更した時にアクセス数が下がる
  • 自由度の高い有料版はお金がかかる

はてなブログを始め、無料ブログのサービスはどれも使い勝手がよく、ブログが書きやすいように整備されています。

しかし、その書きやすさとは裏腹に、本格的に収益化を図る上ではデメリットも多くあります。

それを知れば、WordPressでブログをスタートさせるのが賢い選択であることがわかります。

サービス側の都合で閉鎖される恐れがある

無料のブログサービスには様々な利用規約が用意されています。僕の使っていたはてなブログにも利用規約がありました。

 

その利用規約に反するとどうなるか知ってますか?

ブログが閉鎖されてしまうのです。

警告なしの一発退場の場合もあります。怖いですよね。

 

元々、ブログサービスの利用開始時に同意する内容とはいえ、解釈の違いで違反してしまうこともあるようでした。

サービスによっては規約により、アフィリエイトやGoogleアドセンスなどの広告設定が自由にできないものもあるので、突然のブログ閉鎖に怯えずに収益化を目指すなら圧倒的にWordPressが有利になります。

独自ドメインに変更したときにアクセスが激減する

はてなブログでは最初はインターネット上の住所である「ドメイン」は無料ブログサービスのものが設定されています。

・ドメイン例

http/〜〜〜〜.hatenablog.com

赤字の部分がドメイン名になります。

 

収益化するには無料ブログサービス以外の「独自のドメインの設定」、つまりインターネット上に自分の住所登録をしなければなりません。(独自ドメインの設定とは、上記の赤字の部分を自分で設定するものです。ドメインを買って利用します。)

 

しかし、ブログサービスのドメインから独自ドメインを設定しなおすと、せっかくコツコツ増やしてきたアクセス数が一時的に激減します。

 

最終的にはアクセス数は元に戻ったり、減ったままだったりしますが、そんな苦しい思いをするくらいなら最初から独自ドメインの設定が必要な『WordPress』にしておいたほうが気持ちが楽です。

基本無料のブログサービスの有料版は意外とお金がかかる

無料ブログサービスのの無料プランでは出来なかったことがが有料プランでは開放されています。

有料プランの機能の一例
  • 独自ドメインの利用
  • レイアウトの機能拡張
  • 保存容量の拡大
  • 無料ブログサービスのロゴを撤去

上記は一例ですが、無料版では出来なかったことが有料のプランでは可能になります。

 

しかし、WordPressではもともと全ての機能が用意されているうえに、ブログサービスの有料プランにかかる費用は意外と割高です。(はてなブログの有料プランは1年契約で約8000円程度)

 

また、WordPressへ移行する際には、「無料ブログに支払うお金」と「WordPressを使用するための費用」が二重にかかってしまうので、さらにお金がかかりお財布へのダメージが大きくなってしまいます。

ブログ収益化の近道は『WordPress』!恐がらずにチャレンジしてみよう!

副業としてのブログをやってみたい人は間違いなく『WordPress』を導入するべきです。

無料ブログでの広告表示や機能制限、突然のブログ閉鎖などのリスクを回避してブログでの収益化を図ることができます。

最初こそドメインやサーバーの設定で苦労しますが、ググればすぐ出来るので実際はそんなにハードルは高くありません。

 

「無料ブログサービス→WordPress」の流れを経験した僕としては、最初からWordPressにしておいた方が自分のやりたいことを実現しやすかったな。って思っています。

怖がってWordPressに手をつけない期間は無駄そのものでした。

無料ブログが向いているのは「趣味としてブログをしたい人」と「ブログでコミュニケーションをとりたい人」

収益化したい人はWordPress一択ですが、逆に、無料ブログを使うべき人もいます。

趣味としてブログをしてみたい人とブログサービス上でコミュニケーションを取りたい人です。

趣味としてブログをするためには豊富な機能は必要ないかもしれませんし、ブログを通じてコミュニケーションを取りたい人もあまりお金をかけるべきではないかもしれません。

目的に応じて無料ブログサービスとWordPressを選択しよう!

以上のことをまとめるとこのようになります。

  • 収益化を目指すならWordPress
  • 趣味として楽しむなら無料ブログサービス

僕はブログを収益化させる段階で無料ブログサービスには限界を感じたのでWordPressに移行しましたが、無料ブログでもとんでもないアクセス数を集める人も多かったです。

しかし、アクセス数が多いブロガーはどっかのタイミングでWordPressに移行している場合が多かったんです。そうです、本格的にブログをやるならWordPressがベストだからですね。

ブログをやる方法は沢山ありますが、自分に合った方法を見極めて納得感を持って取り組むことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA